blog - ディープラーニングで動画をアーティスト風に変換

ディープラーニングで動画をアーティスト風に変換

カテゴリ : 
コンピュータ
執筆 : 
kuha 2018-10-05 22:39
ニューラルネットワークを深層化したディープラーニングを使用して、動画をアーティストが描いた絵画風に変換してみました。


箱根にあるとある水車小屋
https://youtu.be/3MwTQJrDCeo

ゴッホやムンクの絵画が動いているようで、面白い。

ローマの休日
https://youtu.be/F5RTxOr0_Cw

様々な名場面が絵画のように描かれているところがいい。

画家は自身の目で見たモノを独自の感性によって絵画として表現します。それは言葉で説明できるものではなく、画家が探求してきたユニークな感性が反映されています。これらの動画は、ディープラーニングという人工知能を用いて、映像を個性あふれる多様なアーティストの画風で描画しています。この画風変換は、物体認識を学習した畳み込みニューラルネットワークによって実現されています。学習に使用した作品は、古代のエジプトの壁画をはじめとして、ダビンチ、ゴッホ、ルノワール、ムンク、ピカソ、マチス、モンドリアン、写楽、北斎などです。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.kuhalabo.net/kxoops/modules/d3blog/tb.php/172
カレンダー
« « 2019 9月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
スポンサードリンク
検索

blogカテゴリ一覧

blogger一覧

blogアーカイブ