kuhaL@Bo Muslc Archive
MNG Project Since 2003

top > ヒーリング・ミュージック

著作者一覧

カテゴリ一覧

並べ替え(ソート):  
絞込み(フィルタ):  

ヒーリング・ミュージック

人に優しい1/fゆらぎ理論に基づいた癒し系の音楽です。

11 件のデータが見つかりました。

海/波 : H.アライ,2005, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 1053, コメント数 2
海辺で繰り返し聞こえる波の音を聞きながらボーっとしていると、仕事のストレスから解放され、体調がよくなってくるのを感じることができます。このリラクゼーション効果をもたらす波の音は、単なる同じ音の繰り返し...

The cosmos : H.アライ,2005, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 816, コメント数 1
文字通り、宇宙をイメージした、幻想的な曲。
裏でグラスパット(グラスに水を入れてふちをなぞって音を出す)を使用した。
ドラムの変わりに曲の雰囲気に合わせてヴォイスパーカッションを使用した。
...

E.サティ ( 1866 - 1925 フランス) : 水/ジムノペティの編曲 : H.アライ,2005, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 882, コメント数 1
録音した水の音を聴いていてこの曲がすぐに思い浮かんだので、オリジナルではなく編曲という形になった。
ここで少し実験もしてみたくなって、曲の持つリラックスした雰囲気に、癒しの王道?!ともいえる水の音と...

蛙/ヒグラシ : H.アライ,2005, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 771, コメント数 0
田舎に行って元気になった、などの経験は無いでしょうか?普段、私たちが暮らしている世界は作られた世界です、人間も自然の一部ということなので、自然の多いところに行くと人間は落ち着くのです。
この曲中には...

鈴虫の音 : H.アライ,2005, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 870, コメント数 1
秋の夜の虫の声は季節を感じさせてくれるものの一つです。虫たちの合奏に合わせてやさしく素朴なサウンドにしました。秋の夜長の演奏会のような...。...

雨音 : H.アライ,2005, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 942, コメント数 2
雨音のするサボテン棒という楽器がある。この楽器は名前が示すように雨音や小川の流れる音を出すことが出来る。その昔、南米チリの先住民が、枯れたサボテンを拾い上げたところ、雨音が聞こえるのに、見上げた空は太...

Asia : H.アライ,2005, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 767, コメント数 1
アジアの雰囲気を音にしたかった。
中国の楽曲(こきゅなどが多く使用される)を雰囲気にしてみた。
アジアの楽器ではないがジャンベを後半で鳴らしている。
イメージは草原、や大地。バスドラムやその他の...

Chill out : H.アライ,2005, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 853, コメント数 0
ヒーリングミュージックと聴くと静かというイメージがありますが 聴いていて元気になれるというものもそうではないかと思って作りました。既存の楽器のみでの曲の制作なので聴いていての心地よさを考えました。
...

From negative to positive : H.アライ,2005, , コンテンツ数 1, 総DL数 729, コメント数 1
人が否定的な考えから肯定的になっていくから、だんだんと立ち直っていく様をかいた曲。リバーブはかなり深めにかけた。...

自然音1 : H.アライ,2005, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 869, コメント数 1
水に関する音源を使って作った曲です。
作っていて思ったのは今までにない曲...そんな感じです。...

Island / 波 : H.アライ,2004, 癒し系 Healing, コンテンツ数 1, 総DL数 817, コメント数 2
波の音とエレキピアノを主体にしてIslandをイメージした曲。リズムを2パターン作ってうまくずらして揺らぎをだした。...


MNGプロジェクトでは, コピーレフトとオープンソースの概念に基づいて作品の自由な使用を保障しています。
All Copyright Reserved by dual license of MNG License or Creative Commons License.

Creative Commons License

kuhaL@bo MNG project(contact us)
Last modified : 2020/04/17 13:41:08